日本が北方領土(千島列島)の代わりにアメリカの軍事基地を選んだ。

日本が北方領土(千島列島)の代わりにアメリカの軍事基地を選んだ。

rambler newsのニュースです。

日本が1960年に日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約を結びました。その契約でアメリカが日本の中に軍事基地を作ることができます。この契約を結ぶことこそによって日本が北方領土(千島列島)の二つの島である歯舞群島と色丹島をもらう可能性を失いました。その時に日本が軍隊を持たないようにして、今のところでアメリカが日本の安全の唯一の保証人になっています。日本にとって一番危ないのは近くに北朝鮮があることです。これからもアメリカと日本の軍隊協力が開発するので、それによって北方領土(千島列島)での協力が難しくなっています。

もとの記事がブログにあります。