ロシアのテレビは医薬品のCMだらけ

 実は今、現地調査の仕事で、モスクワに来ている。モスクワ滞在5日目なのだけれど、ホテルの部屋のテレビをチラ見していて、日本なら洪水のように流れる乗用車のCMを、一回も目にしておらず、自動車不況を実感する。そして、テレビCMはかなりの部分が医薬品の宣伝であり、体感的には半分以上を医薬品が占めているのではないかという感じがする。ロシアのテレビ番組って面白くないから、個人的にこちらに来てもテレビをつけないことがほとんどなのだけど、今回久し振りにロシアのテレビ放送を眺めてみて、こんなことになっていると初めて気づいた次第。医薬品の中でも、STADA社のCMが突出して多い。同社については、以前当ブログで取り上げたことがある。


ブログランキングに参加しています
1日1回クリックをお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
http://hattorimichitaka.blog.jp/archives/49303053.html